数式

問題1)1+1=? 

これは誰が計算しても、解は2以外ないよね。
じゃあ次。

問題2)解が2になるような式は?

1+1
2×1
4÷2
√4
1000ー998


ふむ、この問題の解は無限にあるということだね。

僕らは学校では(問題1)のように解がひとつしかない問題をたくさん勉強してきた
おかげで、大人になっても正しいものは解がひとつだと思い込んでしまっています。
でも世界はね、(問題2)のように正しい解がたくさんある問いがほとんど。

お金が儲かる方程式
成功するための方程式
幸せになるための方程式

こんなのはそもそも正解が無限にあるわけ。だからどれも本物なの。どれが正解か、
どれがニセモノか、いちいち手に取って確認したり人に訊いて回ったって、ぜんぶ
正しいんだからエネルギーの無駄。あなたの探している答えは無限にあるというこ
とに早く気づいてしまいましょう。

じゃあじゃあ、どうすればいいのさ!?

という質問がさっそく聞こえてきました (笑)
答えを教えましょうか。
知りたい?

答えはね、これが正解だと思ったら、それを「全身全霊で信じ抜くこと」です。

それがたったひとつの証明方法。


***********************************


毎日30秒で読める101コの気づき
戦わずして克つための無料メルマガ

「戦わずして克つ」101の気づき 

101の気づきグレーバック